ハワイ旅行の際に立ち寄りたい地元スーパーマーケット!




ハワイの地元スーパーが人気!ハワイ旅行の際に立ち寄りたい地元スーパー!

旅行に行ったらその土地のスーパーに行くのが楽しみという方は多いと思います。
こちらでは、ハワイ旅行に行った際に是非行って欲しいハワイの地元スーパーを紹介したいと思います。

ホールフーズ

ホールフーズマーケット

ハワイと言えばホールフーズと思い浮かべる方も多いと思います。
日本には無いスーパーなのに、ここまで知られているスーパーも珍しいというくらいに人気のスーパーでもあるのが、ホールフーズです。
オーガニックスーパーの先駆けともいえるスーパーマーケットです。
店内のほとんどの商品がオーガニック製品となっているのが特徴です。
正直、値段はリーズナブルだとは言えませんが、ヴィーガン商品があったりと新しい発見を得られます。
日本では体験できないようなスーパーです。
お肉やお魚などをはじめとして、乳製品、ヴィーガン製品や、ボディケア用品、それにベーカリーやクテイクアウトコーナーまであり、お店の中にスタンドが設けられているので、そこで購入した商品を食べることもできます。

コスコ(COSTCO)

コストコ

こちらは日本にもどんどん支店が増えてきました、「コストコ」こと「コスコ」です。
わざわざアメリカで再び会員になる必要はなく、日本の会員証で世界中のコスコを利用できるので安心です。
もちろん、ハワイでも利用可能ですので、いつもとは違ったコスコを体験してみてはいかがでしょうか。
アメリカでしか売られていないモノも多くあります。
ハワイグッズをまとめて買って、日本でバラバラにして配れば、お土産としても使えますし、何よりもちょっとお得にハワイのものを購入できます。
ちなみに、ハワイのコスコと言ってもいくつかありますが、店舗に応じて品揃えが異なりますので、色々な店舗をチェックするのも面白いです。

フードランド

フードランド

オアフ島にだけでも15店舗以上を構えるという、ハワイ発祥のスーパー、それが「フードランド」です。
そこまで大きくはないのですが、ハワイのスーパーを堪能したいという方の心をも満たしてくれるような感じです。
デリコーナーもありますから、もうわざわざレストランに行って食べるのは面倒くさいし疲れるなんていう時は、ここでご飯を買って、宿泊先で食べるのも良いでしょう。

セーフウェイ

セーフウェイ

こちらもフードランドと同じような普通のスーパーなのですが、ただ1つ違う点は、全国展開されているということです。
ここにも何でもそろっていて、食材からデリそれに場所によってはドラッグストアや花コーナーまであり、ハワイにいれば、必ず「あ、またこのスーパー見かけた」というくらい目にしますから、どんどん利用してみましょう。
24時間営業をしている所がほとんどなので、夜中にも買い物に行けます。

ダウントゥーアース

ダウントゥアース

なんと、ハワイで唯一存在するという、ベジタリアン専門のスーパーなのです。
ベジタリアンではないという方でも、今では肉のような味と触感のベジタリアンフードがたくさんありますので、そういったものを体験してみるのも良いのではないでしょうか。
扱っている食材はすべてオーガニックであるという点はホールフーズと同じですが、肉を扱っていないということで、ヘルシー志向の方にぴったりです。
ダウントゥーアースチェーン店になっていて、オアフ島には3軒ほどあります。

ハワイを始めとする海外のスーパーというのは、日本人からすれば見ているだけで楽しくなるような場所だと思います。
ハワイでしか行けないスーパーも多くありますので、ハワイ旅行の際は是非とも立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です