ハワイでサンドバーを堪能!天国の海!

ハワイのサンドバー




一生に一度は行きたい「天国の海、サンドバー」とは?

ハワイと言えば「サンドバー」をイメージする方も多いと思います。

ハワイに来たからには、是非その美しい海を堪能してみたいのではないでしょうか。

海を楽しみたい方に是非行っていただきたいのが、オアフ島の北東カネオヘ湾沖のサンドバー。
CM撮影でも良く使われる場所なので、TVで見たことのある方も多いかもしれません。

その幻想的なサンドバーの行き方、ツアーについて紹介していきます。

ハワイの海、サンドバーを堪能しよう

「サンドバー」とは潮の満ち引きによって出来る浅瀬のこと。

「幻の島」と呼ばれることもある、沖の真ん中なのに足のくるぶしぐらいの浅瀬になる不思議な場所です。
浅くて足のくるぶし、深くても腰までしか深さがない・・・と思って歩いていると突然20メートルの深さになるので驚きます。

カネオヘ湾のサンドバーは、フラの女神ラカが火の神ペレにフラ(ダンス)を捧げた場所で、パワースポット・ヒーリングスポットとしても知られています。
360度美しい海を見渡し、パワーチャージ出来ること間違いなし。

サンドバーの行き方

サンドバーに行くには、マウイ島からオプショナルツアーに参加し、船で行くことが出来ます。
メインのサンドバーでゆっくりと写真をとったり、パドルボードやカヤックで遊ぶことが出来るのです。

他にもシュノーケリングをして可愛い熱帯魚を見たり、ウミガメウォッチングをする時間もあってとても充実しています。
熱帯魚は本当に可愛らしく、まさに映画「ニモ」の世界に入り込んだ様な気分になれるでしょう。

「キャプテンクルーズ」と言う会社がツアーを行っており、日本語で参加できるので、英語に不安がある方や子連れの方も安心して申し込めるツアーです。
シュノーケリング道具はもちろん、水中カメラもオプションでレンタルしてくれますし、食事もついているのでまさに「手ぶら」で参加出来て気楽です。
食事も、おにぎりや唐揚げなど日本人にあった食事が出るので、現地の食事に疲れている人にとってはホッとします。

ハワイのサンドバー

サンドバーに行く時の服装はどうしたら良い?

サンドバーのツアーに参加するには、水着を着て行きます。

出発後は着替える場所がないので、ホテルから水着を着て行きましょう。
水着の上に長袖のラッシュガードや、速乾性のあるパーカーを着ていくと日焼け防止にもなって安心です。

ハワイは紫外線がかなり強く想像以上に日焼けするので、日焼け止めとサングラスは必須です。
帽子の着用もおススメですが、風で飛びやすいので顎に引っ掛けられるひもが付いたタイプをおすすめします。

靴はビーチサンダルなどでも良いですが、気兼ねなく海を歩き回りたいならマリンシューズ(リーフシューズ)があると、岩の凸凹や砂が痛くなくて便利です。
更に、足の日焼けも予防したい!という人は水中用レギンスがオススメです。

ライフジャケットや、シュノーケリングマスクなどはツアー側が貸し出してくれます。

とても幻想的な「天国の海、サンドバー」、ハワイに行くなら是非参加したいツアーの1つです。
海の神聖なパワーに癒され、ツアーガイドの方も感じが良く、最高の思い出になる事間違いなしです。













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です