ハワイ旅行では絶対行くべき!ホールフーズマーケットで試したい5つ

ハワイのホールフーズマーケット




ホールフーズマーケット

ハワイを訪れた際に言っておきたいのが「ホールフーズマーケット」です。

ホールフーズマーケット

アメリカ本土でも大人気、日本にはないスーパー、売られいてる商品のほとんどがオーガニックという、なかなか日本では見られないような大型スーパーのチェーン店で、ハワイにもカイルア地区にあります。
そんなホールフーズマーケットで試したいアイテムをご紹介します。

出来立てピーナッツバター

ホールフーズマーケットのピーナッツバター

ホールフーズの人気アイテムでもあるのが、アメリカ人が大好きなピーナッツバターで、これはパックされたものではありません。
その場でピーナッツとバターなどを機会の中にいれて製造する出来立てピーナッツバターです。
これは、大人だけでなく子供も楽しめて、パンなどに塗って食べることもできるので、購入時からその後まで楽しめます。

大量のチーズを見て食べて楽しむ

ホールフーズマーケットはオーガニック系が多い

ヘルシーなスーパーではあるのですが、実は、ワインやおつまみの取り扱いが多いのが、このスーパーの特徴でもあります。
その中でも、チーズコーナーがあり、そのチーズの量はチーズを輸入に頼っている日本とは比べ物にならないほどの種類があり、見ているだけでも興奮してしまいますよ。
たまに試食もおかれているので、遠慮せずに食べてみましょう。
チーズ好きにはたまらない空間となるでしょうし、ちょっとした腹ごしらえ用にも最適です。

甘さ控えめのケーキを食べよう

アメリカのケーキというと、どこもあり得ないほどのカラーが使われていて、見た目はかわいいかもしれませんが、食べると、あまりにも甘かったり、水分が多く含まれていたりと、びっくりするでしょう。
ですが、ホールフーズのケーキというのは、甘さ控えめ、見た目は日本のケーキに近いかなという感じのシンプルなものなので、ちょっと日本の甘い味が恋しくなったら、ここに行ってみると良いでしょう。

フードコートでヘルシーに楽しむ

ハワイのホールフーズマーケット

ハワイの物価は高いですし、ホールフーズもオーガニック食材にこだわっているので、比較的値段は高いです。
ですが、レストランでチップを払って毎日ご飯を食べるよりも、ホールフーズにはto go(テイクアウトのことをアメリカではこういいます)用のフードコートのような所があります。
かなりの品数を扱っていて、不足しがちな野菜もたっぷり、そして、ヴィーガンの人でも食べられるような、肉ではない肉のように見えるメイン料理などがあり、日本ではなかなか経験できないと思いますので、ヘルシーに、アメリカらしいご飯をお得に食べてみましょう。

ナチュラルボディケアを使おう

メイクやボディケア用品も、ナチュラルやオーガニックなものがそろっているのが、ホールフーズの良い所です。
女性であれば、メイク用品もばっちりそろっているので、それを自分用に、そして家族や友達にお土産として買っても良いでしょう。
ですが、それだけでなく、男性や子供たちには、ナチュラルな日焼け止めもありますし、ボディクリームなどもあります。
ハワイに行ったのにそういったものを持っていないと、肌には危険ですから、ホールフーズでそれらを買えば、肌に負担のないボディケア用品を得られますよ。
手作りのソープバーなども、アメリカらしくて、ハンドメイド感たっぷりのダイナミックなものになっているので、お土産にもおすすめです。

ハワイに行ったらホールフーズに行きたいと考えている方も少なくないでしょう。
そんなホールフーズに行く前に、ホールフーズのおすすめアイテムを知っておくことで、もっとホールフーズを楽しめるので、チェックしてくださいね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です