ハワイで子供連れでも楽しめるレストラン

ブーツ&キモズ




ハワイ子供連れでも入れるレストランが沢山あります。

首都のホノルルがあるオアフ島は、日本人に大人気の場所でリピーターも多く子供連れで観光に訪れる方も多いのです。
そんなハワイで子連れでも楽しめる、そして南国ハワイの味を堪能出来るお食事スポットをご紹介したいと思います。

チーズケーキファクトリー

チーズケーキファクトリー

アメリカ全土にあるチェーン店ではあるのですが、さすがチェーンになるだけあって、大人も子供も楽しめます。
というのも、特に夜に行くとバーとレストランが一体化したようなレストランになっていますから、ムーディーな雰囲気を味わいつつも、大人用、子供用の食事がそろっているので、落ち着いた雰囲気の中で大人は楽しめ、子供たちは料理で楽しめます。
アメリカンサイズになりますので、大きいお皿の料理を見て、大人も子供もびっくりするのも、また1つの楽しみです。

ブーツ&キモズ

ブーツ&キモズ

日本にはないのに日本でも有名なパンケーキハウスがこちらです。
カイルア地区の一角にある、あまり大きくないお店ですが、子供がまずは喜びますよね。
店内のインテリアなどもカラフルでハワイらしわを味わえますし、大人にはオムレツなどの甘くないメニューもそろっているので、子供を喜ばせつつも、大人も楽しめてしまう場所です。
ただし、ここは開店1時間後にはもう並んでいますから、朝早めに行くことをおすすめします。

ウルフギャングステーキハウス

ウルフギャングステーキハウス

アメリカ本土にも、最近では日本にもできましたが、ここの高級ステーキはすごく人気で、28日間熟成させたお肉を食べられるという贅沢なお店です。
基本的に、アメリカはどこでも赤ちゃん連れウェルカム状態なので、ウルフギャングももちろん入れますが、ディナーとなると、せっかく高いご飯を食べているのに、子供が落ち着かなかったら、味わえません。
ですので、ランチタイム(ハッピーアワー)に行きましょう。
噂のお肉やデザートもついて$45からとお得に楽しめますし、ピーク時を外していけば、多少子供がうるさくしても、店員さんもお客さんも気にしませんよ。

アラモアナショッピングセンターのフードコート

アラモアナショッピングセンター

こちらもハワイ旅行の観光メッカともいえる場所ですが、そこに入っているフードコートの中には、たくさんのフードショップが並んでいます。
その大きさは、アメリカ本土であってもなかなかないくらいの広さで、日本のお店も出店していますが、もちろん、ハワイアンフードも味わえるようなローカルショップもたくさんあります。
お子さんはお子さんで好きな食べ物を、そして、親たちもそれぞれ好きな食べ物を買って、一緒に座って食べられますし、お酒だって飲めますから、大人も子供も十分満足できるスポットです。

子連れでのハワイ旅行、食べる場所は迷うかもしれませんが、これらのお店なら、食べ物はばっちり子供も好んでくれると思います。

子連れのハワイで食べる場所選びに困った時には、こちらを参考にして行ってみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です